エルトリア探訪日記・完結

完結しました。DL版は後ほど。
以下、ネタバレを含む後書きです。


最初は、「湖と水の柱を見ながら水の世界の説明を受ける」「古城っぽいところで集団生活」「姉から逃げてハイウェイ疾走」の三つの夢を元に作った物語でした。
連載開始時は魔王関連はバッドエンド気味予定でいましたが、結末が完全に固まっていたわけではなく。
最後までの流れが決まったのは、最初の質問回答ページをあげて、少ししてからです。あの回答の中のアイの言葉がオチを決めました。

『華麗なる貴人のたしなみ』の回の経緯や四楼儀の結末など迷う部分もありつつ、早いうちに基本ラインはきまっていました。完結時期もちょっとズレ込みましたが、いい加減な私がここまで計画的にできたのは初めてかもしれません。残る連載も、今年中にもう少し進めたいところです。

エルトリア探訪日記にお付き合いしていただいた方々、ありがとうございました。

この記事へのトラックバック